Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
クレオパトラとエジプトの王妃展
雨がまだまだ続きますね。

先日雨の中、上野の国立博物館へ行ってきました。



平成館で行われている
「クレオパトラとエジプトの王妃展」。
大雨でしたが、大勢の人が訪れていました。

古代エジプトの美女たちが世界中から東京へ・・・
ということで、
ルーブル美術館やボストン美術館からなど
名品が180点も展示されていてとても見応えがありました。

古代の美女とはどのような美しさだったのか・・・
レリーフや顔の形をかたどった像などを見ると
鼻筋や目の形、骨格など
今の時代の私からみてもそれは美しい・・・。
「美女」は世界共通、長い時代を経ても変わらないものなのですね。

そしてクレオパトラだけではなく
アメンホテプ3世の王妃ティイや
アマルナの王妃ネフェルトイティ
エジプト史に君臨したハトシェプトなど
エジプト史には美しい王妃たちがいたことを
実際に見ることができます。



入口横になこんななりきりコーナーも。
衣装が少し置かれていて「美女になりきろう!」
というものでした(^^)。

「クレオパトラとエジプトの王妃展」
開催は9月23日(水)までです。
posted by: 川口 由貴絵 | 芸術・文化 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック